婚約指輪を簡単に見つけるコツがある|持ち込み料の確認

一生つけるもの

結婚

名前を刻める

婚約指輪はプロポーズの際にサプライズとして渡したいと考えている人もいるため、男性が1人で購入に行くこともある。しかし、結婚指輪は男性と女性一緒に購入に行くことがほとんどだ。特に男性は自身の指輪のサイズが分からないことが多く、また女性でも実際につけてみないと分からないことから、お店に行って選ぶことになる。女性の場合は、炊事や洗濯等の水回りの家事をすることが多いので、すぐに抜けないようなサイズを選ぶことも大事だ。婚約指輪とは違い、結婚指輪は毎日身につけるので、デザインがシンプルなものが多い。結婚指輪の内側に結婚記念日等の日付や、お互いのイニシャルや名前等を彫ってくれるサービスをしているお店もある。

選び方

結婚指輪を選ぶ際、気が向いたからお店に行くということもできるが、中には予約制をとっているお店もある。これから先ずっと身につけるものなので、選ぶのに時間がかかってしまうので、効率よく結婚指輪選びを進めたい。東京では銀座にたくさんお店があるので、1日に2〜3店舗予約をとって行くとスムーズにたくさんの結婚指輪を見ることができる。午前中に1店舗、午後に1店舗、夕方に1店舗と見ていけば、合間に銀座でお昼ご飯とお茶の時間をとって、話し合うこともできる。予約をしないで行ってしまうと、見ることができなかったり、待ち時間ができてしまう。予約ができるお店は必ず予約をして行くと、その日1日の予定も立てやすくなる。もし、途中で空き時間ができてしまっても、街を見て歩くだけでも時間がつぶすことができるので、銀座はとても良い場所だと言える。結婚準備で忙しい時だからこそ、徒歩圏内にたくさんのお店がある銀座で結婚指輪を探すことで、効率的な結婚指輪選びをすることができる。